夢のような瞬間を

嵐とキスマイが好きなジャニオタのひとり言です。

2018年5月19日(土)20日(日) Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me inヤフオクドーム〈福岡レポ 〉

いよいよ私的初日の福岡がきた。
初日の名古屋から2週間、ほぼネタバレせずに自分的初日を迎えられた。(何度か怪しいことはあったけど 笑)

 

f:id:kisars57:20180615010730j:image

 

ここから語彙力ないですが一応ネタバレになります。
1日目はスタンド、2日目はアリーナだったので、両方の感想が入ってややこしいと思いますが、すみません。

 

まずドームの中に入って、目に飛び込んでくるセット。かわいい!!!ネオンのライトがカラフルで、センターのKis-My-Ft2のロゴのバックはホットドッグになっている。
他にもドーナツやアイスクリームやピザなど美味しそうなものがあったり、左右に赤と青のキャンディガチャ?ガムガチャがあったり、全体的にポップで可愛らしい。セットの中に何個食べ物があるでしょう?ってクイズができそうなくらい色んな食べ物があった(笑)
千ちゃんが考えたんだろうなぁってのが伝わるかわいいセットだなって思った。

開演5分前くらいになると、モニターにスクリーマーズちゃんが出てきて、会場内マナーの説明をしてくれる。今年も会えたね、スクリーマーズちゃん…!!

マナー説明が終わると、60秒のカウントダウンが始まる。この急にカウントダウンされる感、すごいソワソワした。10秒前になると会場の一体感すごくて全体でカウントダウンする。

そして映像が流れる。それぞれのYummy!!な瞬間が切り取られている。映像が終わるとそこには、ステージに照明が7つ照らされ、7人が現れる。それと同時にTell me whyのイントロがかかる。

 

01.Tell me why
ん?!んんん?!!!!!
え?!1曲目テルミー?!どうなってんの?!って混乱状態(笑)
スモークの中ステージの下から7人がスタンドマイクと共に登場する。
曲の衝撃が強すぎて記憶がない。。記憶がなくなるのはいつものことだけどw
いや、こんなに驚かされた1曲目はない。まさかこんなどバラードのテルミーから始まると思わんじゃん。オープニングから度肝を抜かれた。
2日目はニカちゃんが近くて「ひぇー、タカシかっこいい。にかじゃん、、」って興奮して双眼鏡でニカちゃんを見て、指先まで綺麗すぎる、美しいって思ってたら曲が終わってた。
テルミーがライブで聴けるとは思ってなくて凄く嬉しかったし、この年齢になってから歌うTell me whyは切なさが倍増してて、胸が苦しくなった。あの切ない表情はなんなの。スタンドマイクの使い方はもちろん、大人の色気が出すぎててこれが7年目のキスマイかと思った。

 

02.Crystal Sky
はひょ?!ここで来るか?!って驚かされたパート2(笑)
羽織ってたガウン?みたいなのを脱ぎ捨てる
。脱ぎ捨て方超カッコイイ第1位。(キスブサ風)
1曲目とは打って変わって踊るキスマイ。
この時、千ちゃんが私側のステージでダンスしてたから、千ちゃんをロックオン。そしたら、千ちゃんと双眼鏡越しに目が合った気がした(気がしただけだよ)私の思い込みで勘違いだと思うけど、双眼鏡越しでもかなりドキッとした。

 

03.Super Tasty!
ここでやっとアルバム「Yummy!!」の曲きました!オープニングからここまでアルバム曲じゃない2曲で始めるなんて攻めてる。今年のキスマイは攻めまくってるなって個人的にすごく思った。ここで特効が一発あがる。あー!これぞドームって感じがしてワクワクが高まった。
メンバーそれぞれカラフルな衣装でとてもかわいい。今回の衣装担当は玉森くんみたいで、色々それぞれを意識した言葉が衣装に散らばめられているらしい。私は何も発見できなかった…(笑)
メンステからバクステまで走って移動する。
北山くんの「準備はいいかい?」で私はやられた。(全然準備できてなかった)歌番組で披露してきた時も破壊力半端なかったがライブバージョンは死ぬ。
バクステに着いてあごのせをそれぞれカメラに抜かれるとこがあって、みんなかわいい。メンバー同士の組み合わせも最高。その後、モニターが7分割になってyummy!!な表情をした7人が映る。スーパーかわいい。

 

04.PICK IT UP
曲の入り方天才か!っていうくらい流れがすんばらしすぎる。(拍手)ジャケットを使う振りかっこいいよな。
照明の当て方もすごく好きでパフォーマンスとしてのレベルが高すぎる。

 

05.I Scream Night
え…このイントロは…まさか、、と思ったらアイスクリームナイトーーーー!!(号泣)
今回のライブで個人的にテンションが上がったとこベスト3に入るくらいの嬉しさと驚きと感動でいっぱいだった。
まさかアイスクリームナイトがまたドームで聞けるとは…(泣)あの夏が蘇ってくるよ。
センステからメンバーが外周とか7箇所に散らばり、ナイトステップを踏む。
1日目は北山くんが近くで、あの夏にみたステップと変わってないしむしろレベルアップしてるんじゃないかレベルのステップだった。あの全力で体全体を使って重心低くダンスする姿がすごい好き。あの全身で楽しさが伝わるステップっていうのかな、もう北山くんのステップを見れただけで満足ですって気持ちになった。
2日目はニカちゃんが近いかなって感じだったから、後ろ姿だけどナイトステップを踏むニカちゃんをみた。後ろ姿からでも伝わるタカシ感。好き。
アイスクリームナイトをセトリに入れてくれて本当にありがとう。

 

06.AAO
アイスクリームナイトの余韻に浸ってたら、次の曲にいってた(笑)
「みんなで一緒に踊ろう~」的なことを誰かが言ってた。千ちゃんかな?誰だろう?笑
この曲は振りを一緒に出来るし一体感があって好き。
ここだったか、玉ちゃんが耳に手をあててファンの人に「たまちゃーん」って言ってもらうっていうのがあって、まいたまで書いてたのはこれか!って思ったけど、いきなり始まったから私は分かんなかったよ(笑)

 

07.Kis-My-Calling!
コーリング先輩…!!今年はもう会えないと思ってたけど、しかもこんな序盤で会えるとは!!
センステでみんなで円になって始まる。ファンとのコールアンドレスポンスは楽しいしライブ感があってすごくいい。

 

08.Invitation
メンステにポテトやハンバーガー、ジュースなどのかわいいセットが出てくる。その中からメンバーが出てくる。ポテトから玉ちゃん、ジュースから北山くん、ハンバーガーからはたいぴ。メンバー同士わちゃわちゃしててかわいい。微笑ましい。
大サビの北→玉→藤のパートがめっちゃ好きなんだけど、そこがすごくよかったんだよ。「心の準備が~そろそろできたみたいだね」って北山くんに言われたけど、私はちょっ、まだ出来てないです…って感じだった(笑)
玉ちゃんの「見つけた」がもう可愛すぎてあざとい。ずるい。って感じなんだけど、CDとは違って「見つけたっ♡」って感じでかわいすぎてハートを射抜かれたよね。好き。
曲終わりにメンバーがステージ下にはけて、そこから映像に切り替わりステージ裏の映像になる。リアルタイムで撮ってるんじゃないかって最初は思ったくらいワンカメ撮影。お着替えシーンがあったり、宮っちがオタ芸したり、横尾さんが料理振舞ったり、北山くんが筋トレしたり、メンバーが順々に出てきて最後はジュニアくんとスタッフさんと楽しそうにダンスをして終わる。なんかこれを見ただけでも一つの作品を見終わったかのような感覚になった。つなぎの映像だけど、とても凝ってるなって思って、今回オープニングの映像も含め、映像に力入れてるなってすごく感じた。

 

09.Break The Chains
(…かっこいい)言葉を失うくらいかっこよかった。
まず衣装。あの衣装のエロさ。どうなってるのか分かんなくて二度見したからね(笑)黒衣装だって思って双眼鏡覗いたら、何人か服着てなくて裸?!!!ってテンションおかしくなったよね(笑)シャツ着てるのかと思ったら着てないじゃん!!って。みんな胸筋がみえるくらい襟ぐりがざっくり開いてる衣装で最高。衣装担当玉森様!ありがとうございます!!!(土下座)
メンステに7つの坂があってベルトコンベアになっていて、そのベルトコンベアが動いてメンバーが上がったり下がったりする。
途中のニカちゃんの煽りの「ヘイ!」がすっごくかっこいい!!みんなそこよく聞いて!!(聞いてる)なんかライブで魅せるニカちゃんの顔が男らしくてガキんちょのタカシじゃなくて大人の男のタカシだったんだよな。(知らんがな)
衣装の印象強すぎて感想が薄っぺらい(笑)

 

10.FREEZE
パリ…パリ…パリン…
アイスが割れる音がして7人が解き放たれる。曲自体がまずかっこいい。ギター音が鳴り響いて7人が踊る。
イントロのとこで腰を振るとこがあるんだけど、エロい。片手をついて腰振るんだけど、いきなりこんな爆弾落とされたらおかしくなるよね。(笑)
だって、玉、北、千は上半身裸で腹筋、胸筋みえまくりなんだもん。
この振り付け、絶対千賀健永でしょ。千ちゃんが振り付けしてくれた曲どれも大好きだから、今回もあるといいなって思ってるんだけど、これでしょ?(知らん)
後半、メンステからセンステにジュニアを引き連れて歩く。そこがこの世を支配した感があって、かっこいいんだよ。藤ヶ谷くんが先陣を切って歩くんだけど、絵になる。

 

11.蜃気楼
ここで蜃気楼…もう私のキャパオーバーです。
椅子を使ったパフォーマンスで、その椅子を彼女に見立てているかのような7人の表情と動き。美しい。美しいけど切ないんだよ。切なすぎる。
アルバムが発売されてTwitter上では蜃気楼に出てくる彼女は亡くなっているんじゃないかって歌詞から解釈していてその方の解説を読むと、もうそうとしか思えなくて。そう思って聞くとより蜃気楼が切なくて。
「目を閉じるだけで~」のとこで両手で目隠しする振りがあって、その次のテンポが早くなるとこで俯きながら椅子を拳でドンドン叩く北山くんがいたんですよ。もう後悔してもしきれない、感情を吐き出す場所がなくてどうしようもなくなって、彼女に戻ってこいよって言ってるかのようで胸が苦しくなった。
最後は椅子を抱きしめてキスして終わる。そこに彼女がいるかのように。いないのに見えるまさに蜃気楼のようだった。

7人それぞれがどんな風に彼女に対しての気持ちを椅子(彼女)に表現してるのかすごく気になる。この曲は是非ともマルチアングル化希望です。エイベックスさんお願いします。
あと、センステが十字架のような形になってその部分が上にあがり回転もする。このセンステの仕組みというか今までにない感じで面白いなって思った。椅子に上ってそこから背もたれの部分に体重をかけて椅子ごと倒れる動きがある。これは何を表してるんだろう。
この振りすごいけど、高いとこでやってるから、タカシ怖いだろうなって思ったし、みんな気をつけてって気持ちにすごいなる。
蜃気楼について語ると長くなりそうなので終わりにします。

 

12.Flamingo
このセトリ、この流れを考えた人誰?天才ですか?蜃気楼からのflamingo、しんどいって。ちょっと休ませてくれよって思うけど、内心はありがとうございますの気持ちです。
みんな、あの黒い衣装のままあの伝説のflamingoですよ!!(誰宛w)
センステから横に伸びる通路で横一列に散らばってスタンドマイクで歌う。
あのflamingoから2年後再び聴けるとは思ってませんでした。スタンドマイク曲は基本的に好きだから、変わらないパフォーマンスはやっぱ好きだ。大サビの「flamingo~」のとこがたまらん!!

13.HOT!×2
さっきまでの曲との温度差すご。っていうのが正直な感想(笑)そのあと「俺たちとボール遊びしよう~」ってセットのガムガチャからボールが出てくる。ちょっと私ついていけないよ(笑)flamingoまでの余韻に浸ってたら完全に置いてかれるw
カラフルなボールがポンポンとアリーナ席に投げ込まれる。上から見るとカラフルで綺麗だなって思うけど、アリーナだとボールが急に来るからそこに気を取られてメンバーを見失って曲の記憶なくて終わってた(笑)
ガムガチャの前にきて、そこから発射されるボールを蹴ろうと頑張る玉ちゃんがかわいすぎた。蹴るも上手くいかず2回くらいで諦めてさっさとステージに戻る玉ちゃん(笑)

 

14.Thank youじゃん!
なんかThank Youじゃん!かかると私の中で終わってしまうイメージが強くて、え?!もう終わっちゃうの?アンコール?って勘違いしてしまいそうだった(笑)
あの黒衣装のまま歌うThank Youじゃん!はなかなか刺激的だったよ(笑)

 

MC

語ると長くなるのでこのレポでは省略します。

 

15.友+情を、くっつけて
MCからそのままの流れで曲ふりして歌う。メンステの坂に座ったりモニターの下あたりに座るメンバー。座ってバラードを歌う感じが夕空を思い出した。
曲がすごい好きだから生の歌声で聴けるの楽しみしてた。最初の玉→北パートが最高でした。
後ろのモニターには今までの写真がスライドショー形式で流れる。デビューの時から最近の写真まで。色んなオフショットとかもあって、写真もじっくり眺めていたくなる。7年の思い出を振り返る感じでじーんとくる。
北山くんがふんどしおじさんのまま歌を歌ってる姿を見て愛おしくなった。超かわいい。
メンバーもモニターの写真を眺めたりしていて、その光景がすごくいいなって思った。歌詞のように7人でこれからもずっと一緒に歩いていってね。

 

16.Rock Rock
今回もバックについてくれているTravis Japan
キラキラした青いさわやかな衣装で登場。
如恵留くんがキスマイ兄さんからかっこいい曲をいただきまして、あとこの衣装はキスマイ兄さんから頂きました!!ありがとうございます!って嬉しそうに言ってて微笑ましくなった。
振り付けは千ちゃんが考えてくれたらしく、千賀くんありがとうございます!!ってお礼言ってて、そこでのキスマイとトラジャの先輩後輩の関係がかわいくていいなって思った。
トラジャの曲すごいかっこよかった。ロックロック~♪ってとこでみんなでペンラを回して一体感あったし、ノリが良くていい曲だった。ダンスは上手いし一生懸命な姿は応援したいなってなった。

 

17.Mr.Star Light
私の好きな曲きたー!今回のアルバムで試聴段階から好きだった曲。
ピンクのキラキラした衣装に包まれてローラーをはいたキスマイが登場する。ピンク衣装かわいいな。バックではそのままトラジャの子が踊ってくれる。
この曲の2番の歌詞が特に好きなんだよ。なのに2番が歌われなかったのは私の中でかなり心残りだった。2番の今までのキスマイの曲名が散りばめられた歌詞が大好きなの。だからこそ歌って欲しかったから、1番で終わらせてしまうのはもったいないなって思ってしまった。

 

18.We are キスマイ!
新しいキスマイ紹介曲きました!サビの振り付けがとにかくかわいかった。早口になるとこもみんな頑張ってて愛おしいって思った。
紹介する人とその相手でコンビになるけど、紹介されてる側のメンバーがかわいくてこれが見たかったんだよーって思った。
ファンの人に声出してもらうとこで宮っちが日替わりでメンバーを2人指名してたんだけど、たいぴがお客さんを煽るのがなんかかわいくて「キスマイ」の言い方があざといんだな。たいぴっぴって感じだった(なにそれw)

 

19.ZERO
特別ライブバージョンということで7人で披露する。
舞祭組はローラーのままで4人にも歌割りがあった。3人、4人と分けるというか差をつけるのは好きではなかったから、この7人の形でのZEROがライブで見れてよかった。


映像が入る。藤ヶ谷くんが試験管でなにか薬を調合してる。そこから場面が切り替わりクラブみたいなところで玉森くんが踊っている。そして、北山くんがバーにいてグラスを持っていて、そこに藤ヶ谷くんがきてお互いにグラスを持ってる手を絡み合わせて飲ませ合う。えぇ!!これはFIRE!!!か?!と思ったくらい急に藤北爆弾を落とされました。
映像の記憶がすごく曖昧です。(すみません)

 

20.Toxxxic
ステージに目隠しをして、手を縛られてる藤ヶ谷くん。黒のレースみたいなやつで。縛られてる手の部分を口で咥えて解いていく。この場面だけでエロい。いや、ほんとにエロい。なんか見ちゃいけないものを見てる気分になってしまった(?)
そこからグラスに入った飲み物をジュニア君に飲ませる。1場面1場面の破壊力が凄まじい。
最後に自分で試験管に入った薬?を飲む。飲み方がまぁーエロい。飲んだ後に「あぁ」って色気たっぷりに言って、シャツのリボンを外してバッて脱ぐんだから。胸筋が素晴らしい。ガヤさんシャツのボタン開けすぎだよってくらいだった。なんか、エロいしか言ってなかったけど(爆)これぞ藤ヶ谷太輔だというか藤ヶ谷くんの本気を見たという気持ちになりました。

 

21.Touch
ポップアップで玉ちゃんが下から来てジャケットをガヤさんに手渡す。渡し方スマート。
まさかドームでTouchが聴けるとは思ってなかったので嬉しかった。

 

22.Clap-A-Holics
今度はさっき着てたジャケットを脱いでシャツにサスペンダー付きのベージュのズボンになる。こんなにこの衣装が似合う人いますか?!っていうくらい似合ってた。ほんとかっこいい。
ドームの舞台に立ってメンステから花道を通ってセンステまで踊り歩く玉森くんは美しかった。まいたまで毎日踊り狂ってるぜ!って言ってたのはこれかー!ってくらい踊り狂ってる玉森くんを見れるこの時間は幸せでした。もともと曲自体好きだったけど、パフォーマンス見るとさらに好きになった一曲。

 

23.優しい雨
雨の音がして始まる。
まって、なんで(泣)ここで優しい雨が流れるなんて聞いてないよ(泣)だって、去年のアルバムのソロ曲だよ?去年はソロ曲歌われなくて優しい雨は一生聴けないのかなって思ってたら、歌ってくれたんだよ。しかもドームで宏光が歌う優しい雨が聴けるなんてもう言うことありません!(感謝)
傘を持った北山くんがベルトコンベアを歩きながら歌う。雨が降ってないのに雨が降ってるように見えたよ。歌詞が沁みる。やっぱ切ない。

 

24.カ・ク・シ・ゴ・ト
ダダスダッダ…
このイントロ聴いただけで北山宏光の世界がドーム中にひろがる。
バーカウンターに座りグラスを持っている。それだけで絵になる。
「綺麗だね」って言われてグラスを重ねて目を合わせて乾杯してくれる宏光。そんな世界がこの世に存在してたのかよ。あー宏光、ずるいよ。
ソファを使ってジュニア君と一緒にダンスするとこなんか大人の色気が出ててもう最高だった。
そして、極めつけは「…だよ」
ここの部分なんて言うのかなって思ってたら

「嘘だよ」
「嘘だよ」って…今までのことは全部嘘だったの?どう受け取ればいいの?しんどい。「好きだよ」って言ってくれよ。宏光。。
重すぎ妄想野郎ですみません。ほんと誰だよって感想で申し訳ない。(反省)
北山宏光の世界にどっぷり浸かったままカ・ク・シ・ゴ・トをしたまま終わりました。

 

25.REAL ME
北山くんが青いジャケットを脱ぎ捨ててメガネをかける。脱ぎ捨て方イケメンすぎじゃない?
バクステ側の花道の先には藤ヶ谷くんがいる。これぞ藤北。
メンステに歩み寄ってくるふたり。センステに来た時に歌詞の通り絡み合うふたり。一瞬何が起こったのか分からなかった。めちゃくちゃ絡むじゃん…
後半お互いがステージの端の方に行きしゃがんでなにかしている。なにか手に持ったのかな?くらいにしか思ってなかったら、次の瞬間お互いの腕と胸にペンキを塗りたくってる…その後もペンキが塗られた手のまま絡み合ってベトベト…この演出は誰が考えたの、、?(震)
ドームが揺れたね…キャーではなくギャーって感じだったし、FIRE!!!を彷彿とさせるような演出、パフォーマンスでした。。

 

26.ぶっさっさー
あー!舞祭組村思い出す!ぶっさっさーめっちゃ好きだから大きなドームで聞けるのが嬉しかった。
ライブ特別バージョンで「きったったー」「がっやっやー」「たっまっまー」とか掛け声があって一緒に盛り上がれてすごく楽しかった。

 

27.赤い果実
歌の前の映像がまた凝ってる。やっぱり映像の完成度高すぎないか?!背中合わせのニカ千のとこが好きだった。
鎖で囚われた7人が登場する。
めっちゃかっこいい!衣装すごい好き!!
青を基調とした帝王感ある衣装。ジャニーズっ感じでキラキラしてて赤い果実の世界観にすごく合ってた。

 

28.Let it BURN!
ドリボを思い出すーー!!!
7人でのパフォーマンスが見れて嬉しかった。ガシガシ踊るキスマイはやっぱ好きだ。

 

29.Kiss魂
北山くんの「kiss魂」は年数を重ねるごとに進化してるというか自由自在って感じで、1日目と2日目でバージョンの違う「kiss魂」を魅せてきて、私の心臓は撃ち抜かれました。

 

30.Tonight
これぞキスマイと言わんばかりの花火と特効祭り。
あの広い空間に轟かせる振動はドームの醍醐味だし、炎と花火の中にいる7人は特効に負けないくらいの迫力のパフォーマンスだった。

 

31.今はまだ遠く 果てしない夢も
藤北のアカペラから始まる。鳥肌がたった。
白い衣装になりバクステからセンステに移動して十字架のステージが上がって、白い羽が舞っている。この儚い感じがもうライブが終わってしまうというか夢の時間が終わってしまうと感じてしまう瞬間だった。
この曲を7年目のこのライブで歌ってくれたことが個人的にはすごく胸熱だった。

 

ここで7人それぞれから挨拶がある。
この挨拶が7人それぞれの言葉で伝えてくれて心にぐっとくる。
玉森くんは今日はすごく楽しかったです。いつもありがとう。ということを一番に伝えてくれた。7周年、7人と"7"ということを大事にしてくれてるんだなって感じる玉ちゃんらしい愛に溢れた挨拶だった。
千賀くんはこういうステージに立てるのはみなさんのおかげ。もっと大きくなりたい。そのためにはみなさんの応援が必要です。支えてください。ピュアな千ちゃんが語る言葉はまっすぐ。
藤ヶ谷くんはこうやってライブが出来ていることに感謝しています。ライブでお客さんに楽しんでもらうためにはまず僕たちが楽しんでやらなきゃいけないなって言うのを感じました。これからもついてきてください。僕らのことを好きになってくれてありがとう。ガヤさんの言葉の選び方が素敵だった。
横尾さんは自分の誕生日をお祝いしてもらっての感謝と白のペンラは僕たちの衣装の白と同じ。みんなと一緒になれたらという気持ちをこめています。僕らの「道しるべ」になってください。横尾さんはいつも周りの方に感謝しているなって言葉からもすごく伝わる。
宮田くんはリハとかしてても思うけど、僕らは普通の男の子です。そんな僕たちをスターにしてくれてありがとう。普通の男の子なんで夢と希望とか与えられないかもしれないけど、ずっとみんなのことを笑顔にします。この言葉を聞いてほんとアイドルになってくれてアイドルでいてくれてありがとうって心から思った。
二階堂くんはこの7人が大好きですと伝えてくれた。ニカちゃんの言葉はとても素直で純粋で心にすっと入ってくる。ニカちゃんが言う大好きという言葉はそこら辺の大好きとは違う気がするんだ。
北山くんはこの7人が集まったのは偶然ではなくて必然なんじゃないか。
昔のDVDとかを見てたら、髪型とかは変わったなーって思うけど、笑った顔は変わってなくて。俺、こいつらの笑った顔好きだなーって思って、ずっとこの笑った顔を見ていたいって思った。何年経ってもそれだけは変わってなくて、僕はこいつらの笑顔を守っていきたいなって思った。この言葉を聞いて涙が止まらなかった。

 

32.HOME
歌詞が心に沁みる。挨拶からのこの流れは涙腺崩壊する。キスマイから私たちファンに向けてのこの歌は7周年を迎えるキスマイが今歌うからこそ意味があるんじゃないかと思った。
偶然集まった7人なのかもしれないけど、この7人だからここまで来れたんだと思うし、これからもこの先もずっと7人で変わらず上を目指していってほしいなって思う。私は7人が大好きなんだと改めて感じたし、これからも一緒に楽しい時間を過ごしたいって思った。

最後の最後まで手を振ってくれてライブが終わる。HAPPY☆DAYにのせてリハやメイキングの映像が流れる。

 

アンコール
33.Everybody Go
兄組と弟組に分かれてトロッコに乗って登場する。
ツアーTシャツをそれぞれアレンジして着こなしててかわいいしかっこいい。タカシのTシャツの背中側のインパクトが半端ない(笑)
わちゃわちゃしてたりファンサしてたり、こういうキスマイがほんと好き。

 

34.セルフィー
アンコールでセルフィー来るとは思わなかった。宮っちのイケボから始まる爽やか曲。ほんといい声すぎる。歌割りが最高だよね。
宮っちのファンサはとにかくすごい。何もしてない時がないってくらいファンサしまくってて、どんだけ視野が広いんだって思う。ほんと王子様だな。

 

35.SHE! HER! HER!
兄組トロッコで北と藤の歌割りのところを横尾さんが歌って、それを楽しそうに見てるメンバーの図が最高にかわいい。
ステージに戻って、7人手を繋いで北山くんが「俺たちの名前はーーー!」って言って私たちが「Kis-My-Ft2ーー!」と答える。そして銀テが発射される。この光景が好き。
7人が手を振りながらステージからはけていく。終わってしまうんだなって思うと同時に楽しすぎてあっという間だったなって思った。宮っちの挨拶と一緒で好きな人と過ごす時間はあっという間。ほんとにすごく思う。

今回のライブは私の想像をはるかに超えるセトリ、演出に驚かされた。セトリの中に入ってる曲がファンの人が好きな曲を詰め込んでる感が強くてキスマイ大好きな人が考えたかのようだった。キスマイが好きなのはメンバーも同じだから。だからなのかな。
Yummy!!な気持ちになってお腹いっぱいになる今回のライブ。最高に楽しかった!次は東京だぜ!!!

 

読みづらい長い文章をここまで読んでくださった方、ありがとうございました。